【腸もみ】当店の腸もみは

ブログ画像 こんにちは!
お腹専門店PIONAの松井です。
本日は、腸もみの良さを知ってもらう為に、
腸もみについてお話したいと思います。

たまに、「とても痛いですか?」と聞かれる事がありますが、
とても痛いことはありません!
その方のお腹の状態に合わせて強弱を調整してしますので、
ご安心ください (⌒▽⌒)

腸もみは名前のごとく
腸は直に触る事ができませんので
お腹の表面を触り皮膚の張りや腸の硬さを圧迫したりストレッチして
腸の働きを良くすることです。

腸の働きを良くすると5つのメリットがあります。
1、体温が上がります。
2、様々な症状が改善して行きます。(便秘、お腹の張り、生理痛など)
3、皮下脂肪や内臓脂肪が付きにくくなる。
4、ストレスに強くなる
5、免疫力UP

当店の腸もみは
まず、服の上からします。脱ぎ着は一切ありません!
お腹の検査でも
服の上からでも体表から出てる輻射熱で熱がこもってたり冷えてる所がわかるからです。

お腹の張りがあるということは腸が緊張してる状態ですので
自律神経の交感神経が働いてると言う事がわかります!

当店の腸もみが他店の腸もみと違う理由は
東洋医学の鍼(ハリ)やお灸(オキュウ)で使われてるツボを刺激して
お腹の反応の確認しながら、お腹の表面の皮膚の緊張を取り除きます。
この際の刺激はとても弱い刺激ですのでとても痛いことはないです。
これは十人十色ですので全員同じところのツボを刺激してるわけでもありません。
人それぞれ状態や症状が違う為、お腹を触りながらその方に合ったツボを刺激して
反応を見ながら調整して緩めていきます。

お腹の表面が緩んできたら
お腹の奥にある腸たちにしっかりアプローチしていき
圧迫したりストレッチをかけて緊張を緩ませます。
腸の緊張が取れ張りが無くなってきてると言う事は
次第に自律神経の交感神経の働きが低下し、
副交感神経が働き出がUPし腸が収縮しやすくなるため
お腹は柔らかくなり、お腹のぽっこりが凹んでるみたいになっていきます。

お腹が柔らかく腸が活発に動ける環境を作ると腸は発熱しやすくなります。
発熱する事で先程の5つのメリットに作用していきます!!

悩まれてる症状を
本気で改善しに来ませんか?

PAGE
TOP