【骨盤矯正】なぜ骨盤矯正をすると良いことが多いのか?

こんにちは!
お腹専門店PIONAの松井です。
本日は骨盤矯正についてお話したいと思います。

当店の骨盤矯正はポキポキ鳴らす骨盤矯正ではなく
関節の動きの悪い方向に対してアジャスト(調整)することをしています。

骨盤矯正はお腹や腸と関係無いように思えますが
とても関係してきます!!
それはなぜか?
腸の神経調整を行ってる神経の通り道が背骨だからです。
腸に行く神経は脳から背骨を伝い腸や内臓に行きます!

骨盤が歪むと背骨は捻じれたり猫背がきつくなったりして
筋肉が緊張を起こします。

そうなると腸に行く神経たちにストレスがかかり
自律神経の交感神経(神経の興奮)が優位になり
胃腸や内臓の働きを低下せてしまうのです!!

骨盤は腸の受け皿ですので
骨盤が歪んでたら腸の位置がズレ変に圧迫が加わったりすることで
より一層、腸にストレスがかかってる可能性があります。

歪みの流れ
1、人の重心が中心からズレる
2、体の歪み(骨盤の歪み、背骨の歪み、顔の歪み、足の長さの違い)を出してバランスを取ろうとする
3、筋肉が緊張したり弛緩したり、収縮したり伸張したりしてバランスを取る
4、筋肉が神経血管を圧迫することで痛みや張りやコリを作る
5、大きな症状となって出る。

普段の生活で
体の歪みやコリがあったり節々が痛いといった症状がある場合!
脳や体の神経は常に興奮状態ですので
自律神経が乱れやすく胃腸や内臓の働きが低下して
色々なところに症状を引き起こしてる可能性がありますよ!

骨盤矯正の効果は!?
1、自律神経の乱れが整う
2、体の筋肉の筋緊張が取れる
3、関節の可動域がアップ
4、姿勢が変わる
5、血流UP

悩まれてる症状を
本気で改善しに来ませんか?

PAGE
TOP