免疫力を上げたいなら腸活!

【免疫力UPしたいなら腸活】

こんにちは!
お腹専門店 松井です

年が明けてオミクロン株の勢いすごいですね!

大阪は少し雪がチラついたりして
雪が降っていたことにビックリしましたが体冷えてないですか?

体が冷えると体に良いことはないですからね!
オミクロン株が流行ってきているだけに
免疫力を低下させないためにも
お腹の大切さをお伝えしますね!

体の免疫力の60〜70%は腸にあると言われています。

じゃあ、体やお腹が冷えて働きが悪かったら?
免疫力もさがっちゃいますよね!

と言うことで腸の中でも免疫につかさどる場所、小腸を説明しますね!

免疫をつかさどってくれる場所は
小腸の中の空腸と回腸と言うところです。

パイエル板が免疫と関わりがあるので
お腹や体が冷えないように心がけてくださいね😊

注)筋力不足も原因の方もいます。

今回の写真は腸もみの施術をしたBeforeAfterです。
腸もみの施術後、お腹だけでなく脚まで温まります。

※サーモグラフィーですが📸
温度が低く色が赤く良くなかった部分が
施術で温度が高くなり黄色くなっていることがわかります。
青色はもっとも温度が低い所です。

胃腸や内臓の温かい状態を作ると
副交感神経が働きやすく
神経の興奮が収まりやすいです!
それはセロトニンが作られやすい環境を作るから!
常に胃腸や内臓の温かい状態を作りませんか?

PAGE
TOP