30代女性 下痢、生理不順、お腹のぽっこり、体の歪み

30代女性 外食すると必ず下痢、お腹のぽっこり、生理不順、体の歪み

外食すると食後すぐにお腹が痛くなりトイレに駆け込まれる状態で外食するのがとても不安な状態でした!
普段の生活では服装等で体を冷やしてることが多く
お腹の張りや体の熱を生み出す力も弱くサーモグラフィーでは冷えてることが多く特に下腹部は冷えてました。

デスクワークと在宅での仕事で姿勢が悪くなりカラダの歪みも多く出ており背部に痛みがありました。

まず、カラダの歪みから自律神経の乱れもみれたので歪みを整え、胃腸や内臓の神経調整を整体からもアプローチし

お腹は自律神経の乱れから張りとぽっこりが出ており子宮付近の冷えてる場所は子宮付近が硬結ができてるかのように硬かったです。
その場所に対しては腸もみでアプローチし
冷えて熱を生み出し末端に熱を送れて無かった部分に対しては超短波でアプローチを繰り返す事で徐々に改善し

こちらが指定する日にちをしっかり守られたのもあり生理不順が無くなり安定して生理がくる様になりウエストもスッキリして細くなりました。 

外食すると下痢してたのは
はじめの方は下痢せずに腹痛だけ残ってたのが徐々に腹痛も起こらず
ここ3ヶ月程は外食しても一切下痢を起こさず不安がなくなり腹痛を起こして下痢してたのを忘れられるくらいにまでなりました!

PAGE
TOP